メニュー

院長ブログ

何ができるのかな?(2022.09.21更新)

台風が過ぎたら急に涼しくなってきてビビっております(^^;)

クリニックの前の交差点から見えるこの光景、遠目に建設中の建物が段々大きくなってきました。

これ、何気にすごい建物です。

イギリスの歴史あるパブリックスクールのひとつ、ラグビー校の日本校なんです。

勘違いしやすいですが、ラグビー選手養成スクールということではなく、ラグビー校が発祥なので、あのスポーツがラグビーと名付けられたということです。

日本でいう小学6年から高校3年までの7年間、イギリス方式の授業が受けられるインターナショナルスクールですね。

来年秋開校予定ですが、どんな感じになるのか興味深いです。

ラグビー校についてはこちら

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME